2008年07月20日
dragonquest_v_01_1280 2.jpg

最近発売された任天堂DS版ドラゴンクエスト5のCMメイキング映像。


15秒程度のCMにこれだけお金や人員をかけられ、コンセプトもはっきりしている仕事は楽しいだろうな。メイキング映像の中のスタッフ達も活き活きしている。撮影場所はオランダ近海で、きっと寒さが半端ないんだろうけど、現場の陽気な雰囲気がそれを感じさせない。

同じジャンルの業界でもやれる事がここまで違うとは・・・。
いつかこんな大きい仕事に関わりたい!

まずは目の前のクライアントを喜ばすぜ!

ドラゴンクエストV 天空の花嫁
スクウェア・エニックス (2008-07-17)
売り上げランキング: 4
おすすめ度の平均: 4.0
3 私だけ?
4 やはりオモシロイが…
5 単純なリメイクではない
5 名作
5 楽しいです
2008年07月10日
852b8dea 2.jpg
友人から薦められて見た映画2/3本目。

原題「the notebook」がシンプルで素敵。
認知症の女性に、本読みの男性が自分が経験してきた人生を語ってあげるのだが・・・。
構成が先読みできて非常に分かり易い。
ラブストーリーの王道。

ただ、僕はヒロインに感情移入できなかったので最後まで楽しめなかった。女心を理解するのは難しい。愛を理解するのは難しい。

登場する情熱的な人物の中でも、主人公の父親のキャラがすごく好き。
どんな物語でも主人公を成長させるキャラってのは見ていて気持ちがいいな。ああいう大きな人間になりたい。

この映画、美術や小道具が美しい。
主人公の立てた家、湖や雨のシーン。
印象的な場面は数多くある。

最後、完全なネタばれ。








友人から薦められた映画3本中2本で、主人公が老衰が原因で死んだ(笑)。
今まで抱えてきた重荷が死ぬ間際に解消され、穏やかに逝けたなら幸せだと思った。

きみに読む物語 スタンダード・エディション
ハピネット・ピクチャーズ (2005-09-23)
売り上げランキング: 23555
おすすめ度の平均: 4.0
4 愛の表現方法?
3 普通のラブストーリー
5 大切な人と観て欲しい
5 泣きました(>_<)
5 涙無しでは観れない

2008年07月09日
20060112233121 2.jpg

友人から薦められて見た映画3/3本目。
主演リチャードギア、エドワード・ノートンのデビュー作。

序盤〜中盤まで目新しい要素や感情を揺さぶられるようなエピソードがあるわけではないが、
最終シークエンスのどんでん返しでガツンとやられる。
試合(裁判)に勝って、勝負(真実)に負ける。
真実の行方はとんでもないほうに。

試合に勝ったリチャードギアは、マスコミの待つ表玄関を避け、裏口から出て行く。
このシーンを正面から顔を捉えた画ではなく、俯瞰視点で撮った演出がすごく好き。
真実を知ったリチャードギアのなんとも複雑な感情を直接捉えるのではなく、
最後は俯瞰視点(閲覧者視点)にゆだねつつ終えるところがいい。

驚きと余韻に浸らせてくれた良い映画。

真実の行方
真実の行方
posted with amazlet at 08.08.19
パラマウント ジャパン (2005-10-21)
売り上げランキング: 46482
おすすめ度の平均: 5.0
5 なんといってもエドワード・ノートンの演技。
5 日本でも例外じゃないですね
5 根源的な恐怖を演じたE.ノートンとそれに打ちひしがれるR.ギア 名作です
5 パッケージにはギア一人。ノートンはいないけれど。
5 ノートン凄い!

2008年07月08日
1130945471 2.jpg社会人になってからの風邪は辛い。
2008年07月08日
0129-01 2.jpg

友人から薦められて見た映画1/3本目。
戦争で引き裂かれる双子の物語。
ドイツで産まれた双子の姉妹アンナとロッテは、早くに両親を亡くし、一人は貧しい農村へ、一人は裕福な家庭にと預けられる。

戦争化で生き別れた姉妹に意識の違い、文化の違い、思想の違いが、お互いの存在を否定してしまう。

戦争に絡んだ映画てどうも苦手。
戦争という善も悪も境がない状況を描かれるとはっきり感想が言えなくなる。戦争に対してあれこれ意見していいのは戦争を経験した人だけっていう気持ちが自分の中にあるのかもしれない。

そんな前提はありつつも、この映画を娯楽として見てみると
突っ込みどころがいい感じに配置してあった。

一体、婆さん二人で山に何をしにいったんだろう?
双子に会いたくないばっかりに、山に逃げ込むも結局遭遇してしまって、最後は二人そろって遭難って・・・。

こんな意味不明なシチュエーションで昔語りをさせて監督の意図って何。

アンナとロッテ
アンナとロッテ
posted with amazlet at 08.08.19
ファインフィルムズ (2005-05-18)
売り上げランキング: 70936
おすすめ度の平均: 3.5
3 ナチスを叩きたいのは分かりますよ
3 アンナがぁっ…
5 悲しいはずなのに、なんでだろう…

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。